寄生虫博物館とかメイド喫茶とか行った日記。

土曜から水曜までの夏休み初日、両親と寄生虫博物館とかメイド喫茶とか行ってきました。
そんな日記。いつもどおり長くなりそうなので追記。

目黒駅で両親と合流し、グダグダ雑談しながら歩いていると到着。
「博物館」という言葉の響きからは想像もしなかった普通のビル。
元は寄生虫に関する知識を広めようと、私財を投じて運営していたものを公益財団法人?にしたようで寄付金なども使って運用しているそうなのでビル二階貸し切りでもすごいと思う。入館無料だし。
入ってみると、博物館の歴史(簡単に言えば上に書いたように「私財投じて作られたもので、寄付をお願いしたい」といった感じの内容)のパネルの他は寄生虫だらけ。もちろん標本やだけど。
ホルマリン漬けにされた寄生虫、寄生虫に関する基礎知識?のパネル、寄生虫のパネルなど。
思っていたよりは小さく、よく読んでもすぐ見て回れる。
二階には人体へ寄生する寄生虫のコーナーがあるようで、階段を登って行ってみた。
様々な寄生虫のロウ模型、スケッチ、感染経路(しっかりと火の通っていない肉や魚や蛙、猫やらが糞をした砂場で遊んだりした後に手を洗わずに・・・とか、蚊経由や、川の水から皮膚へ直接なんかも。)や感染した時にどんな症状が出るか、標本などもあったけど圧巻なのは8.8mのサナダムシの標本。(わかりやすいように同じ長さのヒモが近くにぶら下がっていた。)
他の入館者も結構居て、小さい子も居たけど流石に走り回ったりはしていないが退屈していそうな感じだった。
一通りみて回った後は駅へ戻り昼食。
「しっかり火の通ったモノが食べたいね」なんて冗談混じりに選んだ店は蕎麦屋。セットのカツは文句ないが、肝心のそばが氷水でしっかりしめていないのかややぬるい。
その後、ゲーミングチェアに興味があるという両親に付き添って秋葉原へ。

秋葉原のヨドバシでゲーミングチェアに座って、「これに数万は高いな。モニター買い替えたりしたほうが良い」という結論に至ったのかそもそも冷やかしだったのか買わずに秋葉原をなんとなくブラつく。
母がメイド喫茶に興味があって行きたいらしいがどの店がいいのかわからんと躊躇いつつ未練たらたらだったのでビルの4階にあるという適当な店に入ってみる事に。
エレベーターの扉が空いた瞬間「おかえりなさいませー」の声。
いきなり!?
ファミレスなどにある店内入り口的な扉が無く、エレベーターを一歩出たらそこから店内という店構えだった。
扉を作ってしまうと扉前で躊躇ったり中を伺うだけの冷やかしが多いのだろうか。わざと手動ドアにしてメイドの手で扉を開閉してもらうのも一興だろうけど、今回に限っては不安になったりする暇すら与えない店のスタイルでよかった。・・・よかったのか?
メイドさんに案内されて席に着く。
テーブルの上には店の注意事項やらが英語で書かれてるマットが読めなかったので裏返してみたら日本語だった。
裏返して読もうとしたところでメイドさんがやってきて「ご主人様たちはどこから来たにゃん?」と聞いてきた。
両親と顔を見合わせて(誰が答える?)とアイコンタクトをとるが誰も答えなさそうなので、俺が「川崎から」と言うと「うそ、日本人だったw」と言われてツボに入った母が大笑い。
ひっくり返したところを見てなかったようで日本語が読めていなかったみたいに見えてたらしい。
「今日はなんの集まりにゃん?」
「(誰が答える?的なアイコンタクトとってから)家族です」
「え、仲良しにゃん!」みたいななんとなく店の空気がわかるような雑談した後
萌え萌えキュン☆みたいなモーションの入店の儀式、をやらされて店内で使う「夢の国ネーム」を決めた後、席料を取るシステムだということと「メイドさんを呼ぶときは『にゃんにゃん』と言ってにゃん。すいませんとか言っても無視するにゃん」と説明を受けて飲み物とパフェを注文をする。
入店の儀式は照れをなくすための行為かもしれないけどその時点で恥ずかしい。
店内の様子やらシステムやらを見た母が「昼間からやってるキャバクラみたいな感じだよね、そこにアイドル要素が入ってるのかな」と考察?分析?して楽しんだり雑談しているうちに頼んだ飲み物がやってきた。
俺の頼んだ無難なジンジャーエールは簡単に「おいしくなーれ、萌え萌えキュン☆」だった。
両親の頼んだものがグレープフルーツを絞った物を足して完成するお酒(名前は忘れた)で、絞っている間はメイドさんの言う「絞って絞ってギュッギュッぎゅ~」とかをを輪唱させられた。
父が頼んだカクテル?はシャカシャカしてもらうお酒はパフォーマンスの「恥ずかしさレベル」が選べたらしいが父は迷わず上級者向けを選ぶ。
メイドさんがシャカシャカしている間、メイドさんの支持に従って立って「今日一イケてるポーズ」をさせられたり最後は輪唱したり。
完全に羞恥プレイだった。ちなみに「今日一イケてるポーズは」突然振られて考える時間が無かったので・・・、どんなポーズをしたかはお任せしますにゃん
ジンジャーエールを飲んでいると、店内をうろつきながら鼻歌唄ったり時折話しかけてきたりと暇してたっぽいメイドさんが「〇〇にゃんにつけてあげるにゃん」とカチューシャをつけてきた。
ケモミミカチューシャらしい。
母も父もメイドさんも悪ノリかなんなのか似合うと言ってくるがなんの動物かすらわからない。
なんとなく外しちゃいけない雰囲気があったのでなんの動物か母に聞いてみるとクマらしい。
お花畑(トイレ)に行って鏡を見てみると、酷い目の下のクマ、疲れたような不健康そうな顔色、もみあげまでつながったあごひげのオッサンがカチューシャをつけてた。
我ながら確かに似合っている。腹が減って数人食って腹壊したクマみたいな雰囲気だった。
お花畑から戻ると、くまさんパフェ(チョコアイスで出来たパフェ)が来ていた。
トイレ行っている間にテーブルに置いておく、なんてことはしない。
きちんと美味しくなる魔法をしないと食べてはいけないのだ。
正直どれも似たようなモーションだし、メイドさんがお手本見せてくれるので恥さえ捨てられれば難しくは無い。
羞恥プレイのような状況で恥を捨てると、妙なスイッチが入りハイになり楽しくなってくる。捨てきれずに結構恥は残ってるけど。
美味しくなる魔法を済ませて、「くまさんパフェはインスタ映えする」と言っていたメイドさんに写メを撮ってもらってから食べる。
クマの顔が溶けて削られグロテスクになっていく。
食べ終わって一息着いていると、「お済みのお皿下げちゃうにゃーん♪」と不意に声をかけられ何も考えず素で「ありがとう」と言ってしまった。
それが何かメイドさん的に面白かったのか、「フッ、ありがとう(低音)」といじられたりした。学校で陰キャが陽キャやギャルにいじられる時の雰囲気だ。あのむずかゆいような空気。
中途半端な陰キャは好意を持たれてるとか勘違いしたりするアレ。ガチの陰キャだと微妙な空気になるやつ。
父がマッシュポテトをちびちび食べている中、そのメイドさんが「〇〇にゃんに特別メイドさんにプロフィールを見せてあげるにゃん」とファイルを渡してきた。
こういうさりげない所で「特別」とつけたり、注文時にじっと目を見て話そうとしたりするのは「童貞が好意を持たれてると勘違いしやすいモーション」として有名。確かにテクであると知らない人や目を見て話すことに慣れていなかったりする人には良く効く。
「ストーカー被害とかありそうだなぁ」と思いながら「誕生日や趣味や一言」なんかが簡単に描かれたメイドファイルを眺めて時間を潰していると、レビューをするとメイドさんとの写メが無料だと言われた母がレビューをして全員で写メってから帰る事に。
言われたポーズで笑顔で写メると、「〇〇にゃんが一番萌え表情だw」といじられ、会計(三人で合計5000円程)を済ませてエレベーターに向かって歩いてるときも「〇〇にゃんバイバイにゃん」と名指し挨拶された。
エレベーターに乗ってから「もしかして、一人じゃ恥ずかしいから両親連れてきた子(オッサン)みたいに思われてたのか?」と今日一の辱めを受けてから駅で解散した。

そんな土曜日でした。
日曜日はカポエィラ行ってきたけど、習った動きが描けてないし次の記事で。
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://ouzisama42.blog12.fc2.com/tb.php/1005-4738b115
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ページジャンプGreenDisplayEdit.


Presented by Asondara Nakamada. hen Game

プロフィール

ワレモノ

Author:ワレモノ
「心がワレモノ」とかドヤ顔で言ってたけど、多くの人が同じような由来でHN使っていた。
我者、とかにしたほうがいいのかな。
アニメとか漫画とかゲームとかラノベとか小説とか。現実以外の物が好き。最近ではカポエィラというダンスなどの要素が多い格闘技も好き。
テキトーに生きてテキトーに気の向くまま思いついた事を書いていくだけのブログですが、気が向いたら見てやってくだせぇ。

カテゴリ

タグリスト

最新記事

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

カウンター

踊る大ガンノウズ

ブロとも申請フォーム

描いた絵達

上手い人が溢れかえっているpixivに上げるのは気後れするイラストも多いのでこっち見たほうが早い

Twitter

Twitter。更新するかは気分。しょうもない事か、ニコニコニュースだかに対するコメント程度しか上げてないと思う。 ブログのテンプレートに合うようにしたら狭くなりすぎて見づらいので見たければクリックしたほうがいいかも。 ろくなこと書かず基本放置かニュースコメだけだけど、気になれば飽きるまでフォローしてくれてもいいのよ。飽きたり気に障ったりしたら無言ブロックされても気にしないし。

ブログ村

ブログ村というのに参加してみた、詳しくはわからん。人気ブログランキング?

ブログラム

謎生物がキーワードを拾って保存してたりカウンターや時計機能があったり高性能

ブログタイマー

Copyright © ワレモノ